施工例 | 名古屋市千種区の畳店なら水野製畳所。張替、表替え、畳料金ならお任せください。

施工例

名古屋市の水野製畳所では、様々なタイプのお部屋に対応した畳をご提供させております。

たとえば上の画像ですが、従来畳の上にタンスを載せていたお部屋がありました。この畳の下には収納があり、タンスを移動させないと畳の下の収納を開くことができませんでした。 このようにご相談を頂いたので、当店では下の画像のように畳に切れ目を入れ、畳を簡単にめくれるように施しました。その後はタンスを移動させる手間もなく、かんたんに収納庫の出し入れが可能になりました。 その他にもたくさんのお悩み、リクエストをお客様から頂いておりますが、当店ではお客様のご希望に沿った畳をご提供して参りたいと考えておりますので、些細なお悩み、リクエストなどありましたら、是非当店までご相談ください。

  • 施工例26

    DSCN0192
    一本縁畳の畳です。現在では、ご存じの方が、ほとんどいませんが、向合畳縁を二本重ならないようにして、部屋を広く見せる方法です。
    DSCN0190
    通常は、この写真のように縁が二本合います。
    DSCN0187
    一本縁畳の部屋全体写真です。縁が重ならないので、部屋が広く見えます。
  • 施工例25

    DSCN0135
    守山区マンションの表替をご依頼いただきました
    DSCN0138
    熊本県産JAS1等クラスで施工させて頂きました。
    DSCN0143
    お客様が襖の張替のご希望でしたので、当店にて、施工させて頂きました。
  • 施工例24

    DSCN0118
    無ヘリ市松畳です
    DSCN0119
  • 施工例23

    床の間付き和室の表替工事です

    床の間には最高級の龍鬢表を使用させて頂きました。

    DSCN0127

  • 施工例22

    DSCF0321
    施工前 15年以上ご使用になり、今回表替をさせて頂きました。
    DSCF0322
    施工後 国産麻麺W表上級品で表替させて頂きました。お部屋が明るくなり、良い香りがすると、喜んで頂きました。
  • 施工例21

    DSCF0693
    施工前
    DSCF0694
    施工後1 小さなお子様がいらっしゃいますので、耐久性の有る和紙カラー表で、縁も同色型で施工させて頂きました。
    DSCF0695
    施工後2 使用材料 ダイケンカラー表クルミ色
  • 施工例20

    DSCF0714
    施工前 畳表替を10年以上されていませんでしたので、国産糸引表で表替をさせて頂きました。
    DSCF0715
    施工後
  • 施工例19

    DSCF0719
    車いすをお部屋でご使用のためダイケン和紙、畳表で表替をさせて頂きました。
  • 施工例18

    photo18

    神殿内陣の畳です。特殊の場所ですから、紋縁を使用し、向かい合う畳の縁の紋(ヘリの柄)を合わせてあります。

  • 施工例17

    photo17

    ご自宅のリフォームの為、今までご使用中の畳を、新しい部屋のサイズに合わせて畳の寸法調整をして、表替させて頂きました。全て新調するより半分位の予算で出来ました。大変、手間が架かるため、やりたがらない業者が多いのも事実です。諦めないで、一度ご相談下さい。
    使用畳表 熊本県産 麻綿W 使用

1 / 3123

このページの先頭へ